オナクラで至福の時間

名古屋に出張したついでに、オナクラに行ってきました。
行ってきたといっても、ホテルに呼んだんですけどね。
まあ、ソープに行く金はないし、オナクラと言ったって、オナニーするだけなんですけど、一人でやるよりはいいです。
素人っぽい女の子が来てくれました。かわいいです。とにかく、女の子と二人で同じ部屋にいられるなんて、それだけでもうれしいです。
ちょっと恥ずかしかったけど、ズボンを脱ぎました。女の子、赤面。おいらも赤面。
何となく照れながら向かい合う二人。つき合いたての恋人どうしみたいで、なんかいいですね、こういうの。
気恥かしくてうれしい時間。至福の時間。とはいえ、おいらだけズボンを脱いでいましたけど。
そしてオナニーします。ああ、かわいい女の子に下半身をさらすのが、こんなに心地よいとは思いませんでした。
そして、女の子の目の前で射精。飛び散る白い液体を、女の子は顔を覆うようにして見ていました。
この至福の時間、病みつきになりそうです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています