新人の女の子の存在感がすごい

雑居ビルのエレベーターで2階に上がって出ると、すぐにガールズバー店内です。入ると一応「いらっしゃいませー」の声はかかりますが、一見で一人ですから完全アウェー感ですね。付いてくれた女の子は、普通のフリーター風女の子で、先週の求人を見て入店したというバリバリのルーキーですよ。それでもタバコを吸いながらお酒をオーダーする姿は何年もここにいるような主みたいに見えますね。顔は若いから可愛いと言った方がいいのかな、それでも特別可もなし不可もなしという感じです。それでも風俗店に比べたら可愛いでしょう。こんな子が風俗にいたらラッキーと思うに違いないなと思ってそれを女の子に言うと、「じゃあ風俗に行こうかな〜」なんて言ってましたけど、お金困ってそうだったから、本当に行きかねないなと心配になりましたよ。お金に困っている子が風俗の世界に入るのが一番抜けにくくなるパターンですからね。ってそんな話をしてトークも盛り上がりました。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています